Movie 撮影後記

動画の撮影は本格的な冬の訪れを感じさせる寸前の11月中旬、都内某所で行われました。

雨の予報だったのに、寸前で良いお天気になってみんなでホッとしました。 

モデルの女の子はポーランド出身の20歳!!

kurunTOKYO

ファニーフェイスでとってもスタイルのバランスが良いので、写真ではそんなに背が高くは見えないのですが、実際は175cmもあって、

ワイドなパンツや、ロング丈のボリューミーなワンピースをバレエシューズに合わせて、とっても素敵に履きこなしていました。

走ったり、階段を駆けあがったり、早朝からかなりのハードなシーンを撮ったのですが、疲れた顔も見せずに、頑張ってくれました!

きっとkurunTOKYOのバレエシューズがフィット感抜群で、足馴染みが良く、長時間履いても疲れにくかったせいもあるのかな!?と思いました。 

kurunTOKYO

動画の冒頭に履いているレッドのハイヒールのパンプスはバレエシューズと全く同じスエードで作っているんですよ。

全く同じカラー、素材なので、履き変わっても違和感がないと思いませんか? 

この撮影の為に急遽1足だけ作りました。

こういった事も、kurunでは自社内で靴の工房を持っているからこそできるんです。

自社の工房の様子もまたこちらでご紹介いたしますね。